JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > リリース/会見 > ニュースリリース > 2019年05月27日
 

ニュースリリース- 2019年05月27日

自工会・エコドライブへの理解促進ツール「e-ラーニングコンテンツ」掲載のご案内

一般社団法人日本自動車工業会(会長:豊田 章男、以下自工会)は、エコドライブの理解促進を図るため、自工会Webサイトに「eラーニングコンテンツ」を掲載します。
日本では、平成28年5月に「地球温暖化対策計画」が閣議決定されたことから、自動車の対策の一つに「エコドライブによるCO2削減」が掲げられ、政府による普及推進が図られており、自工会としてもエコドライブの普及に努めています。
なお、2017年にはエコドライブの若年層への展開・定着を目的として、アニメーションを同Webサイトに掲載しているところです。

※「やってみよう♪エコドライブ」
http://www.jama.or.jp/eco/eco_drive/index.html

今般、エコドライブについて、更にご理解・実施頂くことを目的に「エコドライブe-ラーニングコンテンツ(クイズ&ゲーム)」を制作しました。(http://jama-eco-drive.com


≪クイズ≫ ≪ゲーム≫

今回作成したコンテンツ(クイズ&ゲーム)は、既存のアニメーションをベースに、スマートフォンやPC上でエコドライブや地球温暖化等の知識を繰り返し学べるクイズを実施するとともに、ゲームでエコドライブの運転テクニックを競うものとなっています。
今後、できるだけ多くの方々にご覧頂けるよう、自工会Webサイトでの掲載に加え、関連団体にもご協力頂き、エコドライブの理解促進を図ってまいります。

<ご参考>
一昨年日本政府は、パリ協定を批准し、2030年度の温室効果ガス削減目標(2013年度比▲26%(運輸部門はCO2排出量▲約28%))の達成に向けて、地球温暖化対策計画を策定しました。同計画は運輸部門の取組として「自動車単体対策」や「道路交通流対策」を始め、「国民運動の展開」の一環としてエコドライブの推進等が掲げられています。
当会は、温室効果ガス削減目標の達成に向けた活動の一環として、エコドライブへの理解促進に繋がる訴求ツールを制作・掲出し、普及拡大を図ることで社会に貢献してまいります。

以 上