JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > リリース/会見 > 会長コメント > 2016年07月10日
 

会長コメント  2016年07月10日

第24回参議院選挙の結果について


一般社団法人 日本自動車工業会
会長 西川

 今回の参議院選挙の結果は、安倍政権がこれまで3年半にわたって進めてきたアベノミクスをはじめとする政策への国民の評価と、今後の更なる成長戦略への強い期待の表れだと思います。
 英国のEU離脱に関する国民投票結果の影響や新興国経済の減速など世界経済が不透明な状況にある中、政府・与党におかれましては、GDP600兆円経済に向けてデフレ脱却と経済再生を確実に実現いただくことを期待しております。
 特に、足元における為替市場等での投機的な動きを懸念しており、ファンダメンタルズとかけ離れた急激な為替の変動は、企業経営に不安定な要素となります。政府におかれては、必要に応じて迅速なそして適切な対応をお願いしたいと思います。
 また、TPPの早期発効、日EU EPAの年内合意など経済連携協定の促進、自動車関係諸税の簡素化・負担軽減などに迅速かつ着実に取り組んでいただくことを望みます。
 我々自動車業界としても、政府の政策を最大限活用し、国際競争力の強化や国内市場の活性化に向けて全力で取り組んでいきます。

以 上