JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > リリース/会見 > ニュースリリース > 2014年12月18日
 

ニュースリリース- 2014年12月18日

「めざせ!未来のエンジニア 〜理系女子・男子応援プロジェクト〜」について

 一般社団法人 日本自動車工業会(以下自工会、会長:池 史彦)は、「めざせ!未来のエンジニア〜理系女子・男子応援プロジェクト〜」を展開し、若者の理系への進学や職業意識醸成に向けたサポートを行うとともに、女性活躍促進に関する取り組みを推進します。

 近年、若者の理工系に対する興味・関心の低下やクルマ離れが指摘される中、自動車メーカー各社は、将来にわたり自動車産業を支える人材の育成に力を注ぐ必要があります。
 また、自動車メーカーにとって女性の活躍促進は重要な位置づけであり、女性が能力を最大限発揮するためには、これまで取り組んできた仕事と育児の両立支援制度等の環境整備に加えて、自動車産業で働く女性の裾野を広げていくことが大きな課題となっています。
 このような背景を踏まえ、自工会ではこのプロジェクトを通じて、若者の理系への進学や職業意識の醸成に向けたサポートを行うべく、高等学校への訪問授業や自動車各社合同のイベントを実施します。この取り組みは、高校生を中心に男女問わず幅広く展開していき、特に女性のキャリア形成に向けた支援を積極的に行っていきます。

<訪問授業>
 文部科学省認定のスーパーサイエンスハイスクールをはじめとする高校に技術者(主に女性技術者)が訪問して講義を行う、または学生が企業を訪問して講義を受ける「訪問授業」を実施します。  
 自動車メーカーでの仕事内容と理系学問との繋がりについて「授業」を行うことによって、職業意識の醸成を図るとともに理系への進学意欲を掘り起こすことを目的としています。
 本年9月より試験的に開始し、現在18校で「訪問授業」を行っています。また来年度より訪問校を拡大し、継続的に実施していきます。
 
<自動車各社合同 理系女子応援イベント Drive for the future -あなたの想いを走らせる仕事->
自動車メーカーで働く女性のキャリアをイメージしてもらうことに加え、理系学問と仕事との繋がりを知ってもらい、進路選択の幅を広げることを目的としたイベントを開催します。
  [1]日時   平成27年3月28日(土) 午前の部10:30 午後の部13:30
  [2]場所   マイナビルーム(東京都千代田区一ツ橋1-1-1 (株)マイナビ内・パレスサイドビル2F)
  [3]対象   女子中学生・女子高校生・女子大学生
  [4]概要   女性技術者による講義やパネルディスカッション、女性技術者や人事担当者とのフリートーク等。  ※来年度は年2回・関東地区・関西地区において開催を検討しています。

以 上