JAMA 一般社団法人日本自動車工業会Englishヘルプサイトマップ 
自工会の概要リリース/会見データファイルライブラリー
ホーム > リリース/会見 > ニュースリリース > 2008年07月17日
 

ニュースリリース- 2008年07月17日

2008年秋、“Tokyo Motor Week”開催決定 〜国内乗用車メーカー8社が参加〜

社団法人 日本自動車工業会(会長:青木 哲、以下自工会)は、東京モーターショーの休催年である本年秋に、初めての取り組みとして、自工会会員乗用車メーカー8社が参加する合同イベント“Tokyo Motor Week”を東京と横浜の人気スポット3ヶ所で開催する。

自工会では、国内外の主要自動車メーカーが参加する東京モーターショーにおいて、環境や安全など最先端のクルマや技術に関する情報を世界に向けて発信すると共に、お客様が参加・体験できる試乗会イベントなどを通じクルマの夢や楽しさを訴求してきた。

“Tokyo Motor Week”は、若年層などクルマに関心が低い方を主なターゲットに、各社の最新のクルマに実際に触れられる機会や、その情報を提供することにより、クルマの夢や楽しさを身近に感じていただき、クルマファンを一人でも増やしていくことを目的としている。

会場は、様々な人々が集うお台場、六本木、横浜の3つの人気スポットとし、国内乗用車メーカー8社から合計48台が集合する。キーワードは「秋」とし、各々の会場テーマに沿った会場演出とイベントを展開する。

なお、2010年以降の東京モーターショー休催年についても、今回の成果を見極め、クルマの夢・楽しさを身近に感じていただけるイベントを継続的に開催していく計画である。

<11月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)>
■お台場会場

【会場テーマ】「スポーツの秋」
【場所】アクアシティお台場、メディアージュ、デックス東京ビーチ
【展示台数】屋内8台・屋外8台、計16台
【アトラクション】
スポーツをテーマにした著名人ゲストなどによるトークショーやパフォーマンス、専
門家によるその場でできるウォーキング教室などを予定。また、お台場の各スポット
に設置する健康診断器を体験しスタンプを集める健康診断チャレンジスタンプラリ
ーも計画している。

<11月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)>
■横浜会場

【会場テーマ】「行楽の秋」
【場所】横浜ランドマークタワー、クイーンズスクエア横浜、横浜赤レンガ倉庫・
イベントスペース(11月2日・3日のみ)
【展示台数】屋内4台・屋外12台、計16台
横浜赤レンガ倉庫・イベントスペースでは11月2日(日)、3日(月・祝)に全国各地の名産・物産が集結する「全国ふるさとフェア2008」が開催されるため、同フェアとタイアップし、その会場に車両展示を行なう。
【アトラクション】
旅行や食をテーマにした著名人ゲストによるトークショーやお笑いライブ、各地の郷土楽器による音楽ライブなどを予定。また、株式会社タカラトミーが協賛し、トミカを初めとするタカラトミーの自動車おもちゃの展示や目の前で好きな組み合わせのトミカを作ることのできるトミカ組み立て工場など、親子で楽しめるコーナーを出展する。

<11月8日(土)、9日(日)>
■六本木会場

【会場テーマ】「芸術の秋」
【場所】東京ミッドタウン
【展示台数】屋内4台・屋外12台、計16台
【アトラクション】
ラジオステーション型ステージを設置し、DJによるトークとドライブミュージックを楽しめる空間を創出。また、アートを通してクルマの魅力を伝える著名人によるトークショーや、その場で作品を仕上げるライブパフォーマンスなども予定。

 

以 上

 

【Tokyo Motor Week 出品者】
スズキ株式会社
ダイハツ工業株式会社
トヨタ自動車株式会社
日産自動車株式会社
富士重工業株式会社
本田技研工業株式会社
マツダ株式会社
三菱自動車工業株式会社
(社名50音順)